ばくばくの十六穀ごはんを通販取り寄せしました

MENU

はくばくの十六穀ごはんの口コミ|米の味を邪魔しないと高評価

はくばくの十六穀ごはんを通販取り寄せしました

 

雑穀米を食べたいけれど、特別な炊き方は面倒という方にオススメなのが

 

「お米と一緒に入れて炊くだけ」

 

という商品がオススメです。お気に入りの白米と一緒に炊けば基本的なお米の味を変えずに栄養価を一気にアップさせることが出来ます。主食だけでも栄養価を確保できるようになるので、食事のバランスを考える手間が少し解消されますね。

 

十六穀ごはんの栄養はどれくらい?

 

実際私は、妻に献立はまかせきりなのですが、たまに雑穀米を入れたご飯にすることでおなかの調子が非常に良くなりましたしね。

 

どれくらい、栄養価が上がるかを調べてみると十六穀ごはんを販売している会社「はくばく」さんのホームページにわかりやすい資料がありました。

 

雑穀米,十六穀ごはん,はくばく
出展:http://www.jurokkoku.com/

 

十六穀ごはんを白米と比較すると、ミネラルとビタミンB、食物繊維がだいたい2倍近くアップしているのがわかります。お茶碗いっぱいで、野菜サラダ1杯分の栄養価が摂取できるんですって。

 

入っている穀類は大麦・発芽玄米・黒米・赤米・黒豆(大豆)・小豆・もちきび・もちあわ・たかきび・ひえ・アマランサス・キヌア・はと麦・とうもろこし・黒ごま・白ごま

 

スーパーフードである「アマランサス」「キヌア」も入っているんですね。注意するべき方はゴマアレルギーを持っている方と、はと麦が入っているので妊娠中で気にされる方は控えておくのが良いでしょうが、その他は美容にも健康にも良さそうです。

 

 

十六穀ごはんの味の特徴は?

雑穀米,十六穀ごはん,はくばく

 

ともするとお米の味を変えるくらいに、強すぎる香りがある商品もありますが「十六穀ごはん」は自然にご飯を食べられます。黒豆も普通の炊飯でしっかり煮えていてやわらかかったです。黒豆はしっかり焙煎しているので、ちょうど良い風味が楽しいですよ。かなりこだわりの強い方が開発されているのでしょうね。

 

はくばくの十六穀ごはんを通販取り寄せしました

 

以前紹介した、三十三雑穀米と比較すると食品目は2分の1程度になっていますが普段使いしたい方には定期購入の必要がないこちらでも良いと思います。より雑穀米ならではの、プチプチした食感やもちもちの大麦を楽しみたいのであれば、熊本県の三十三雑穀米の方がオススメです。

 

今回私はいなほんぽというネット通販の高品質のお店で購入しました。これは、魚沼産のコシヒカリを頼みたかったため、合わせて購入しました。

 

「16穀ごはん」はお近くのスーパーでも販売しされていると思います。

 

重量も軽いため、実際に手にとって購入されても良いでしょうね。私と同じようにいなほんぽで新潟の美味しいお米を入手検討される方は、4,000円以上で送料無料になるので、他のお米を購入した不足分で購入するのもオススメです。

 

また、お試しで安く購入できるお店があったのでご紹介。送料無料で330円はありがたいですね。通常の半分の3袋になっているので、気に入らない場合にも無駄にならずにおススメです。

 

雑穀米,十六穀ごはん,はくばく

 

一袋30gはこれくらいの量です。はくばくさんは2〜3合に25〜30gを推奨しています。最初に様子を見たい方は、まずは1合に3分の1(10g程度)を入れて炊き上げてみると良いでしょう。

 

価格 330円(30g×3袋)

 

雑穀米,十六穀ごはん,はくばく


 

 

 

参考記事

 

雑穀米,十六穀ごはん,はくばく

今回の雑穀米を購入したときに、一緒に頼んだ特Aランクの魚沼産コシヒカリ「八海山」を食べた感想を書いています。よろしければ合わせてご確認ください。

 

雑穀米,十六穀ごはん,はくばく特Aの魚沼産コシヒカリ通販購入しました