米びつの虫よけはどうする?|白米の保存方法

MENU

米びつの虫よけはどうする?|白米の保存方法

お米は毎日食べるので、キッチンの保存容器にいれてあるご家庭がほとんどでしょう。あるとき、お米びつをあけて、なかに小さな虫を見つけてびっくりしたことはありませんか。そこで、お米の虫対策に効果的なアイテムを2つご紹介します。どっちもキッチンに常備されているものですよ。

 

唐がらしかニンニクを米びつにいれるだけ!

米びつの虫よけはどうする?|白米の保存方法
出典:https://horti.jp/9633

 

米びつの虫よけに効果があるのは、唐がらし・ニンニクです。どちらもネットなどに数個入れて、そのまま米びつに入れるだけ。ニンニクは小片にばらして入れます。これで嫌なお米の虫を防ぐことができます。市販している虫よけもありますが、キッチンに常備してあるニンニクや鷹の爪をいれるだけですからとても簡単です。
お米に唐がらし、ニンニクを入れたら、なるべく気温15度以下になる風通しのいい場所で保管しましょう。お米の虫は20度以上になると一気に増えてきますので、温度管理が大事です。お米を密閉容器に入れる方法もありますが、これはカビが生える可能性があります。ある程度は通気性のいい容器がおすすめです。

 

お米の虫はコクゾウムシなど、お米を食べて成長

さて、お米の虫というのは、具体的にどの虫のことか。複数の種類がありますが、多いのはコクゾウムシ、コクヌストモドキ、ノコギリヒラタムシです。どの虫もお米の中に卵を産み、米を食べながら成長します。

 

昔はよく見られたお米の虫ですが、最近は精米の段階で卵が取り除かれるようになったので、見かけることも減りました。それでも貯蔵時や輸送時に卵がまぎれこむことがあります。いったんお米の虫がついてしまったら、保存容器をカラにしてしっかり洗浄し、天日で乾燥させましょう。とくに米びつの隅にはお米くずや米ぬかがたまりやすいです。虫がいなくても、定期的に洗って清潔にするよう心がけましょう。

 

買ったお米は1ヶ月以内に食べ、容器は清潔に

いったんコクゾウムシなどがついたお米は、残念ながらあまりおいしくありません。お米の内部を虫が食い荒らしてしまうからです。もし食べてしまっても健康に問題が出るものではありませんが、虫よけをしっかりして、買ったお米は開封後1ヶ月程度で食べきってしまうことが一番です。

 

 

 

お米の虫除けにおすすめの専用商品

唐辛子成分が効く 米唐番

赤い唐辛子のパッケージが特徴の虫よけの定番商品です。
米びつに入れておくだけで虫がよりにくくなるというベストセラーですね☆

 

米びつの虫よけはどうする?|白米の保存方法

関連ページ

お米の賞味期限はどれくらい?
毎日なにげなく食べているお米ですが、実は野菜などと同じ生鮮食品です。お米に賞味期限があると思ったことがなくても、長期間の保管をするとお米の品質が劣化しそうな気がしますね。では、お米の消費期限とはいったいどれくらいでしょう?お米をおいしく食べきるには、何カ月以内が適当なの?
白米を長持ちさせるための保存方法
精米された白米をどのように保存するのがいいのでしょうか。一般には蔵に入っていたり、シンクの下の収納に入れられていたりすると思います。正しい方法について掲載中です。
炊いたご飯の美味しい保存方法は?
ご飯の保存方法には、冷凍・常温・炊飯器での保温・冷蔵庫の4つがあります。おいしい保存方法はどれでしょうか。お米の成分の変化についても考えていきましょう。
新米と古米の見分け方はあるの?
新米と古米が本当に味が違うのか、違うとすればその見分け方はあるのかについて書いています。美味しくご飯を食べるためのコツを掲載します。
炊いた白米が黄色いご飯になってしまう|防ぎ方はあるの?
炊飯器で白米を炊いた後保温にしたままにしていると黄色く変色することがありますね。この現象を防ぐことはできるのでしょうか。
お米の値段、相場について|新米・古米・古古米の比較
新米・古米・古古米と収穫されてからの期間で色々あるけれどコストパフォーマンスはどれがいいのかについて調べてみました。本当に食べるべきお米について
冷凍したご飯の賞味期限は?
炊いたご飯が食べきれなかった…一人暮らしや夫婦二人だと、よくあることですね。明日食べようと思っていても、できればそのままラップに包んで冷凍するのがご飯をおいしく保存するコツです。ところでこの冷凍ご飯、賞味期限ってあるんでしょうか?
時間がたった無洗米が粉っぽい?
無洗米はお米の表面のぬかを取り除いたお米ですが乾燥が進んでしまった状態でそのまま炊飯すると、炊き上がりに粉っぽく感じられたり、表面があれているように感じたり、あるいは硬く炊き上がったりと味が低下してしまいます。対策を紹介します。