炊いたご飯の美味しい保存方法は?

MENU

炊いたご飯を美味しいまま保存する方法は?|冷凍庫・冷蔵庫比較

料理をあまりしない人でも、ご飯だけは炊くというかたは多いと思います。また、最近は家族の人数が減ったため、炊いたご飯が余ることもよくあります。では、炊いたご飯はどうやって保存していますでしょうか?ご飯の保存方法には、冷凍・常温・炊飯器での保温・冷蔵庫の4つが考えられますね。最もおいしい保存方法はどれでしょう?

 

ベストな保存方法は、炊きたてご飯を冷凍

結論から申しあげますと、保存したご飯を一番おいしく保存できるのは冷凍です。冷凍ご飯がおいしい理由は、お米に含まれるでんぷんの水分が蒸発しないで保存できる方法だからです。
保存したご飯がおいしくなくなるのは、主成分のでんぷんが水分を外に出してしまうから。水分が抜けたでんぷんはボソボソしてしまい、食感も味もとても悪くなります。これを防ぐには、炊きたての最高においしい状態のまま、ご飯をラップにくるんでしまうことです。熱いままラップに入れてしまうので、ラップの中でご飯が汗をかいていますが、この水分がとても大事なのです。
ご飯はラップにくるむときは、ご飯をつぶさないように、ふんわりと包みましょう。そして粗熱が取れたら冷凍庫へ入れます。冷凍庫に急速冷凍機能があるなら、短時間で冷凍するともっとおいしく保存ができますよ。

 

炊きたてご飯をおひつに入れて保存しても、水分はキープ

どうしても冷凍保存には抵抗があって…という人は、炊いたご飯をおひつに入れて常温保存するのがオススメです。炊きたてご飯を木のおひつに入れると、余分な蒸気は逃がして、要な水分は残してくれます。そのため、常温で保存してもごはんがボソボソにならないのです。朝炊いたご飯は、夜までおいしく保存できます。夜に炊いたご飯は、翌朝の朝食でいただきましょう。
木のおひつが主流ですが、最近は陶器製・セラミック製のおひつも登場しています。どれもご飯の水分をしっかりキープできます。

 

木のおひつ


金属を要していないので電子レンジでご飯を再度温めることも可能な優れものです。3合タイプと5合タイプがあり、いずれも人気のあるおひつです。

 

電子レンジで温められるおひつの口コミを確認する

 

 

セラミックのおひつ


取っ手がついているので持ち運びに便利です。電子レンジで温められます。
落とすと割れてしまうことを除けば、メンテナンスが楽ですし木のおひつ以上に便利な商品だといえます。

 

セラミック製の人気おひつの詳細を確認する

 

 

 

冷蔵庫と長時間の炊飯器の保温はNG

ご飯の保存でおすすめしないのは、冷蔵庫と炊飯器での保温です。冷蔵庫はお米のでんぷんをボソボソにしやすく、炊飯器の保温機能には限界があります。炊飯器で保温するのは、5〜6時間までにして、早い段階で冷凍保存に切り替えましょう。6時間を過ぎるとご飯のツヤがなくなり、においも出始めます。
冷凍庫に入れたご飯は、常温で解答せずに電子レンジで一気に解凍します。これでおいしく復活しますよ。

関連ページ

お米の賞味期限はどれくらい?
毎日なにげなく食べているお米ですが、実は野菜などと同じ生鮮食品です。お米に賞味期限があると思ったことがなくても、長期間の保管をするとお米の品質が劣化しそうな気がしますね。では、お米の消費期限とはいったいどれくらいでしょう?お米をおいしく食べきるには、何カ月以内が適当なの?
白米を長持ちさせるための保存方法
精米された白米をどのように保存するのがいいのでしょうか。一般には蔵に入っていたり、シンクの下の収納に入れられていたりすると思います。正しい方法について掲載中です。
新米と古米の見分け方はあるの?
新米と古米が本当に味が違うのか、違うとすればその見分け方はあるのかについて書いています。美味しくご飯を食べるためのコツを掲載します。
炊いた白米が黄色いご飯になってしまう|防ぎ方はあるの?
炊飯器で白米を炊いた後保温にしたままにしていると黄色く変色することがありますね。この現象を防ぐことはできるのでしょうか。
お米の値段、相場について|新米・古米・古古米の比較
新米・古米・古古米と収穫されてからの期間で色々あるけれどコストパフォーマンスはどれがいいのかについて調べてみました。本当に食べるべきお米について
冷凍したご飯の賞味期限は?
炊いたご飯が食べきれなかった…一人暮らしや夫婦二人だと、よくあることですね。明日食べようと思っていても、できればそのままラップに包んで冷凍するのがご飯をおいしく保存するコツです。ところでこの冷凍ご飯、賞味期限ってあるんでしょうか?
時間がたった無洗米が粉っぽい?
無洗米はお米の表面のぬかを取り除いたお米ですが乾燥が進んでしまった状態でそのまま炊飯すると、炊き上がりに粉っぽく感じられたり、表面があれているように感じたり、あるいは硬く炊き上がったりと味が低下してしまいます。対策を紹介します。
米びつの虫よけはどうする?|白米の保存方法
新潟県の農家の生まれの管理人が本当に美味しいお米について紹介中。キッチンの保存容器にいれてあるご家庭がほとんどでしょう。あるとき、お米びつをあけて、なかに小さな虫を見つけてびっくりしたことはありませんか。そこで、お米の虫対策に効果的なアイテムを2つご紹介します。