森のくまさん|特Aのお米通販を試してみた

MENU

森のくまさん|特Aのお米通販を試してみた

森のくまさん,特A,お米,通販

 

森のくまさんは、熊本県農業研究センターで、平成元年から開発されようやく生産が開始された優良品種です。日本穀物検定協会の食味ランキングで2017年現在3年連続で「特A」を獲得するなど、熊本県内だけでなくお米好きの間でも特に人気の高いお米です。

 

今回は特Aのお米は本当に美味しいのか、コシヒカリ意外に驚くほど美味しいお米は存在するのかを調査すべく、通販を試してみました。今回お米通販に使用したのは、三ツ星お米マイスターの店として人気のある「米問屋 蔵之助」さんです。このお店は愛知県にあるのですが、お米の取り扱いに優れているため楽天市場の中でも常に人気のあるお店です。

 

森のくまさんってどんなお米なの?

森のくまさん,特A,お米,通販

 

名前からインパクトのある森のくまさんですが、いったいどんな特徴のお米なのでしょうか。まず、この可愛い商品名の由来ですが、「森の都」「熊本」で「生産」されたという説明文の、それぞれの頭の部分をとって名づけられたのだそうです。森の都をはじめて聞く方もいらっしゃるかと思いますが、夏目漱石が熊本にキャッチフレーズをつけたそうで、それが「森の都熊本」だったそうです。

 

この品種の特徴は、平均的な食感と粘り、弱めの香りだそうです。水の量はお釜のメモリぴったりで大丈夫とのこと。おにぎりなど白米単品でも素晴らしいですが、おかずにあわせやすいとして評判のようです。関東地方にいるとスーパーなどでは見かけないかもしれません。生産量が少なく、現時点では貴重なお米です。

 

 

森のくまさんを実際にお取り寄せ

森のくまさん,特A,お米,通販

 

米問屋蔵之助はお米屋さんらしい、シンプルなダンボール☆ギフト用商品のときにはどうなるのかまた試してみましょう。気になる商品があるので、下で紹介しますね。

 

森のくまさん,特A,お米,通販

 

すごく丁寧にお店の状況を伝えてくれています。こうして人の見えるお店というのは買ってよかったと思えますよね。あたたかい。お米屋さんは比較的皆さんこうしてメッセージをくれていますね。新潟のオススメのお店「いなほんぽ」さんも従業員の方それぞれのスタンプ付きでメッセージが届くので、今日は店長さんかなぁ〜なんて家族であけるのを楽しみにしていたりします。

 

森のくまさん,特A,お米,通販

 

お米袋はザ・森のくまさんという可愛いイラストです。せっかく森のくまさんを注文するならやっぱりこの袋で購入したいですよね☆

 

森のくまさん,特A,お米,通販

 

 

甘みが強いわけではなく、粘り・香りに大きな特徴があるわけではなかったです。特Aのお米ということ、事前の評判がよいことからすごく期待して購入しただけに少々残念でした。私は口の中で甘みを感じ、粘りが強めのものが好きなのでこういう感想を持つのかもしれません。

 

客観的にとらえると
食べやすく、癖がない

 

という感じでしょうか。お弁当などおかずありきのご飯には向いていると思います。

 

 

森のくまさん☆評価

甘み 森のくまさん,特A,お米,通販
うまみ 森のくまさん,特A,お米,通販
粘り 森のくまさん,特A,お米,通販
舌触り 森のくまさん,特A,お米,通販
冷めた状態 森のくまさん,特A,お米,通販

 

 

熊本産の森のくまさんを詳しく調べてみました

 

森のくまさん,特A,お米,通販

 

お米粒の大きさは長さ4.7〜4.9mm、幅2.9〜3.1mmで炊いた後に十分お米粒を感じられる大きさです。

 

 

森のくまさん,特A,お米,通販
お米を確認してみると、シラタが多い印象を受けました。平成28年の森のくまさんに関しては日照時間などに問題があったように思います。実際に三ツ星お米マイスターの資格をもつお店の方に問い合わせしてみました。以下概要です。

 

今回、ご購入いただきました「28年産 森のくまさん」についてですが、熊本地震、天候不良により若干の品質低下は否めない状態です。
特に、地震による対応に追われ田んぼ管理時間が減ってしまったことが一因となっているようです。天候不良による日照不足からシラタの発生もみられます。

 

出荷については、今年導入いたしました低温倉庫にて保管し、ご注文後の出庫・精米工程を実施しておりますが本来の食味を越えるわけではないので限界があるのが実情です。

とのこと。シラタの原因と本来の森のくまさんの美味しさについて聞いたところ上のコメントをいただきました。お米に対して真摯に向き合っているご様子で、感銘を受けました。「米問屋蔵之助」は良いお店お時間いただき、誠にありがとうございました。

 

本当はもっと質が良いのでしょうね。やはりお米は生ものです。来年ももう一度レビューします!!また購入させていただきますね。

 

 

 

森のくまさん,特A,お米,通販

 

 

 

「米問屋蔵之助」で気になるギフト用商品

 

 

6種類の美味しいお米がそれぞれ2合ずつ入っているという可愛い商品です。ごはんソムリエと書かれていますが、食べ比べて初めてわかる魅力もあるかもしれませんね。自分の舌を試したり、イベントでお米当ての企画をやったりとギフト用商品意外にも使い道がありそうですね。

 

入っているお米はすべて1等米という贅沢!

  • 魚沼産コシヒカリ
  • 北海道ゆめぴりか
  • 龍の瞳(いのちの壱)
  • 熊本森のくまさん
  • 佐賀県産さがびより
  • 山形県産つや姫

 

 

すごい!!

 

 

関連ページ

熊本県産ヒノヒカリを購入|感想とオススメの食べ方
近年人気急上昇の九州のお米。暖かい地方でも美味しいお米ができるようになってきましたね。コシヒカリとならんで人気のあるヒノヒカリをお取り寄せしてみました。
夢つくし|福岡県の新しい特Aランク米
平成28年収穫のお米で初めて特A評価を受けた夢つくし。新しいブランドで注目されています。実際に食べてみました。
山形県のつや姫特A米を通販しました
美味しいお米の通販で食べ比べをしています。特A米は是非食べておきたいところ、今回は山形県のつや姫です。
幻の米|信州みゆき米の特Aランクのお米を通販
長野の「幻の米」ははTVでも数多く取り上げられている有名ブランド米。特A評価米にランク分けされた希少なお米。実際に食べてみました。
仁多米|島根県奥出雲のブランド米を通販しました
ブランド米として近年注目される仁多米をお取り寄せしてみました。東の魚沼産コシヒカリに対して西の仁多米と言われるほど、人気のあるお米です。
さがびより|佐賀県産の特A評価米
佐賀県産のさがびよりは平成20年以降になって登場した新しいブランド米です。持っちりした食感で特A米。注目のお米です。
ゆめぴりか|北海道の特A米(平成29年)は普通に旨い
北海道のゆめぴりかを食べてみました 。ANAのファーストクラスにも採用される日本を代表するお米レビューします。
青天の霹靂|青森のお米通販購入しました
特A評価のお米を通販でお取り寄せしています。今回は青森県の人気のブランド米、青天の霹靂(へきれき)を試食しました。